商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

ツゲイン5%ソリューション


¥2,250


ツゲインは、インドの大手製薬会社シプラ社が手がけるロゲインのジェネリック医薬品です。薄毛対策に日本皮膚科学科が推奨している、ミノキシジルがツゲインの育毛成分となります。
思春期以降に、髪の生え際や、頭頂部分(つむじ)がどんどん日々薄くなっていってしまう、AGA(男性型脱毛症)にツゲインは効果をあらわします。
また、AGA(男性型脱毛症)のみならず、育毛効果の高い製品をお探しの方、もう少し頭頂にボリュームが欲しい方などにもツゲインは適しています。
ツゲイン5%にはミノキシジルが5%含まれており、ツゲイン10%にはミノキシジルが10%含まれています。ミノキシジル2%のツゲインは女性の使用も可能となっています。
日本皮膚科学会のAGA(男性の薄毛治療)指針においてこのミノキシジルは「行うように強く勧められる」とされています。

1本あたりの最低価格: 2,250円(60ml / 1本)


ソーシャルシェア:
容量 数量 価格 1錠あたり数量
60ml1 ¥2,2502250 円
-
+
spinner

1. 主要有効成分:ミノキシジルの働き

薄毛対策に日本皮膚科学科が推奨している、ミノキシジルがツゲインの育毛成分となります。
ツゲインは、インドの大手製薬会社シプラ社が手がけるロゲインのジェネリック医薬品です。
ミノキシジルは、血圧を下げる目的で開発されていた成分ですが、副作用として毛が濃くなる、毛深くなるなどといった報告を受け、降圧剤の研究が育毛剤としての開発に切り替えられました。現在では世界中でロゲインとして販売されています。ツゲインはロゲインの発売後にジェネリック医薬品として、育・発毛剤として販売されました。

思春期以降に、髪の生え際や、頭頂部分(つむじ)がどんどん日々薄くなっていってしまう、AGA(男性型脱毛症)にツゲインは効果をあらわします。この症状は、放置すれば必ず進行していきますので、何らかの処置が必要となります。
まだ見た目に問題がないからといって放置せず、進行する前の処置が大切です。

また、AGA(男性型脱毛症)のみならず、育毛効果の高い製品をお探しの方、もう少し頭頂にボリュームが欲しい方などにもツゲインは適しています。

ツゲイン5%にはミノキシジルが5%含まれており、ツゲイン10%にはミノキシジルが10%含まれています。ミノキシジル2%のツゲインは女性の使用も可能となっています。

また、製造販売元のシプラ社は、インド・ムンバイ所在し、ジェネリック医薬品のインドの製薬会社の中でも最大手といわれています。このシプラ社で製造販売されているのは、ツゲインのような育・発毛剤のみならず、抗生物質や抗がん剤、糖尿病薬・関節炎薬・心疾患薬・喘息薬・動物用の医療品などの医療・治療薬を北南米をはじめとする世界150ヶ所で販売しており、世界10ヶ所に製薬施設は各国の国において承認されています。

日本皮膚科学会のAGA(男性の薄毛治療)指針においてこのミノキシジルは「行うように強く勧められる」とされています。

ミノキシジルが配合されている、育・発毛剤の他の商品としてリアップなどが販売されています。

2. 効能効果

主要成分ミノキシジルが血管拡張作用を発揮し、発毛を促進させます。毛根付近にある血管
の流れをよくすることで、酸素や栄養素の吸収を促進させ、周囲にある細胞の新陳代謝をか活性化させます。ダイレクトに頭皮に散布するため、ヘアサイクルを健康な髪を育てるサイクルへと整えていきます。
ヘアサイクルが正常化すると、成長期の期間が長くなり、細くなりかけていた毛髪を太く長く成長させます。

ミノキシジルには、男性脱毛症における

● 薄毛、抜け毛の進行予防
● 発毛促進

が認められており、脱毛した部分の進行を抑えるのみでなく、発毛を促進効果も認められています。
ミノキシジルは、AGA(男性脱毛症)に効果を発揮することは認められていますが、その他の脱毛症、円形脱毛症、薬物脱毛症などの他の脱毛症についての効果は明らかにされていません。
日本皮膚科学会の「男性型脱毛症診療ガイドライン」の内容の一つには、 AGA(男性脱毛症は、

● DNAや男性ホルモンが関係している場合がある
● パターン化した脱毛が特徴
● 思春期以降に初期症状があらわれ、進行していく

その他にも、前頭部と頭頂部の頭髪が細くなっていくなどが記されています。

使用開始後16週間で、ミノキシジルの効果を実感できた人は70%とされ、連続使用52週間ではほとんどの人に効果があったとされています。

ツゲインは、長期使用で髪の毛を太くし、髪を増やしていく効果を発揮する育・発毛剤です。

また、ツゲインに含まれるミノキシジルと、プロペシアに含まれるフィナステリドはどちらもAGA(男性脱毛症)に対する治療薬ですが、作用などは大きく変わってきます。
ツゲインのミノキシジルが血行促進を促す作用があるのとは別で、プロペシアのフィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因である男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)を作らせなくすることで効果を発揮します。このことより、この2つの治療薬の併用は可能となっています。

3. 使用方法

1)塗布方法

推奨されているツゲインの使用方法は、1日2回、1回1mlを頭皮に塗布します。少ないように思われるでしょうが、手で広げていくので1mlが十分な量となります。

洗髪ごの清潔な頭皮の使用が勧められています。頭皮が汚れた状態で使用すると、逆に毛穴を詰まらせて抜け毛の原因となってしまいます。
シャンプー後、髪を十分に乾かし、少しマッサージを加えて血行がよくなったところでツゲインを塗布するのが最適な使用方法です。
マッサージをあらかじめしておくことで、ツゲインに含まれるミノキシジルの成分を行き渡りやすくします。
頭皮の髪の分け目や、脱毛部、つむじ周辺に少しづつ塗布していきます。ヘアスプレーなどは、ツゲインの塗布後、完全に乾いてからに使用するようにしてください。

2)効果の持続

ツゲインは、長期使用で効果を発揮し、髪を豊かにしていきます。1年間のツゲインの使用で98.7%の人に効果がみられています。

4. 副作用

ツゲイン使用の副作用には下記のような症状があげられます。このような症状が現れた場合は速やかに使用を中止し、受診しましょう。
● 頭皮に発心、赤み、かぶれ、異常な量のフケ、使用して部位に熱を感じる
● 頭痛、めまい
● 胸の痛み、心拍の上昇
● 急激な体重の増加、体のむくみ

5. 使用上の注意

1)持病のある方

下記の症状がある方は、医師へ相談してからツゲインを使用してください。
● ツゲインに含まれているミノキシジルは、高血圧の治療薬の研究として開発されてきました。心疾患、(心不全・心筋梗塞を含む)症状がある方や、高血圧の症状をお持ちの方は、ツゲインの使用前に必ず医師へ相談してください。
● エタノール類にアレルギーをお持ちの方

2)その他

● 頭皮に日焼けをしている方
● 20歳未満の方
● ツゲイン塗布に頭皮にかゆみや腫れなどの症状が出た場合は、速やかに洗い流し受診しましょう。
● ミノキシジルが2%以上配合されているツゲインの、女性への使用はお控えください。

レビュー

レビューはまだありません。

“ツゲイン5%ソリューション” の口コミを投稿します