商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: , 商品タグ:

プリロックス


¥3,200 ~


プリロックスは有効成分リドカインおよびプリロカインを含む局所麻酔薬軟膏であるエムラクリームのジェネリック医薬品です。
エムラクリームは早漏治療のための軟膏薬としてヨーロッパを中心に処方されており、体内の神経信号をブロックすることによって作用をもたらします。
性行為の前に男性の陰茎に適用され、感覚が鈍くなるので射精までの時間を延長することができます。
エムラクリームは早漏治療の他にも、皮膚または、男性の陰茎や女性の膣の膜表面を麻痺させるために使用され、軽度の手術や医療処置の準備に使用されます。

出荷国 : インド


ソーシャルシェア:
容量 数量 価格 1錠あたり 数量
30mg 5 ¥14,900 2980 円
-
+
spinner
30mg 3 ¥9,400 3133 円
-
+
spinner
30mg1 ¥3,200 3200 円
-
+
spinner

1. 商品説明

プリロックスは有効成分リドカインおよびプリロカインを含む局所麻酔薬軟膏であるエムラクリームのジェネリック医薬品です。
エムラクリームは早漏治療のための軟膏薬としてヨーロッパを中心に処方されており、体内の神経信号をブロックすることによって作用をもたらします。
性行為の前に男性の陰茎に適用され、感覚が鈍くなるので射精までの時間を延長することができます。
エムラクリームは早漏治療の他にも、皮膚または、男性の陰茎や女性の膣の膜表面を麻痺させるために使用され、軽度の手術や医療処置の準備に使用されます。

エムラクリームはセックスのおよそ1時間ほど前に適用され、パートナーに影響を与えることを避けるためにコンドームをつけたり、有効成分が吸収された後に洗い流す必要があります。

ジェネリック医薬品とは新薬の特許が切れた後に、あらかじめ確かめられた有効成分の効果と安全性を元に、より短い開発期間と低い費用で開発されるために、安価で提供することが可能になったお薬です。

プロリックスを製造販売しているネオン・ラボラトリーズ社(Neon Laboratories )は1982年にインドのムンバイに本社を置き設立されて以来、インドを代表するグローバル製薬会社として様々な製品を製造販売しています。

インドで開発販売されているジェネリック医薬品は、高品質で安価なことが世界中に知られており、公的医療保険制度がないためにジェネリック医薬品の需要高いアメリカや、新薬の価格に手が届かない多くの発展途上国の医療を支えている重要な資源になっています。国際的人道機関である「国境なき医師団」がインドで製造されているジェネリック医薬品を用いて救命活動を行っていることはよく知られています。

2. 効果効能

プリロックスはエムラクリームのジェネリック医薬品になります。
エムラクリームは、早漏治療のために広く使用されている局所クリームです。

プリロックスには有効成分リドカインおよびプリロカインが含まれており、適用された皮膚の表面を麻痺させることによって局所麻酔薬として作用します。プリロックスをぬると、皮膚の感度および疼痛反射のレベルが低下します。陰茎に適用すると、陰茎の感受性レベルの低下を引き起こし、射精までの時間を遅延させ、性交の時間を延長させることができます。
プリロックスは早漏の症状を改善させるサポートをします。

3. 適用方法

1) 適用のタイミング

適用部分をきれいに洗い、乾かしてください。

性行為のおよそ1時間ほど前にプリロックスを陰茎の亀頭部分を中心にぬり、コンドームをつけてしっかりと浸透させてください。
有効成分が吸収されたら、性行為の前にきれいに洗い流してください。

クリームは、傷ついていない皮膚にのみ使用する必要があります。
損傷した皮膚に塗布すると、危険な副作用を引き起こす可能性があります。

使用後はすぐに手を洗い流してください。

2) 適用用量

プリロックスを1〜2mgほど陰茎に適用してください。

3) 効果持続時間

プリロックスを塗ってからおよそ1時間ほどで効果が表れます。

効果持続時間は1〜2時間ほどとなっています。

4. 副作用

一般的な副作用には、以下のような症状があります。

・塗布部位の変色や腫れ
・熱感や冷感
・かゆみ
・かぶれ    など

塗布した部分の肌が麻痺しているので、効果持続時間の間、肌を傷つけないように注意してください。

5. 使用上の注意

1) 持病のある方

・塗布する箇所の部分に傷がある場合は、使用しないでください。

・心臓病、不静脈などの病気を患っている方は使用しないでください。

・その他の病気を患っている場合でも使用を避ける必要があることがありますので、使用の前に必ず医師に相談してください。

2)プリロックスの併用禁忌薬および併用注意薬

○ スクシニルコリン(サクシニルコリン)

○ メトヘモグロビン血症治療薬

・アセトアミノフェン
・ベンゾカイン
・フェノバルビタール 等

○ 抗マラリア薬

・クロロキン
・プリマキン
・キニーネ剤 等

○ 硝酸薬(狭心症治療薬)

・ニトログリセリン など

○ 抗生物質

・スルホンアミド
・ニトロフラントイン
・ダプソン  など

○ 不静脈治療薬

・アミオダロン
・ブレチリウム
・メキシレチン
・フェニトイン
・ソタロール   等

○ ベータ遮断薬

○その他 併用禁忌薬のリスト

・アセトアミノフェン
・アルブテロール
・アスピリン
・ガバペンチン
・イブプロフェン
・ロラゼパム
・ニューロンティン(ガバペンチン)
・オメプラゾール
・オンダンセトロン
・オキシコドン
・プラビックス(クロピドグレル)
・プレドニゾン
・センナ
・トラマドール
・タイレノール(アセトアミノフェン)
・ビタミンD3(コレカルシフェロール)
・ゾフラン(オンダンセトロン)

など

この他にも、併用すると危険な医薬品やサプリメントなどもありますので、服用している全てのお薬を医師に知らせて、併用禁忌薬と併用注意薬を確認してください。

レビュー

レビューはまだありません。

“プリロックス” の口コミを投稿します