商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

カマグラ チュアブル


¥1,980 ~


カマグラチュアブルはインドの大手製薬会社であるアジャンタ・ファーマ社によって開発されたバイアグラのジェネリック医薬品です。元々は「カマグラ」という商品名で販売されていたバイアグラのジェネリック医薬品を一段進化させ、服用しやすいように形状を変え、さらにフルーツ風味のフレーバーが加えられたのがこのカマグラチュアブルです。お口の中で噛んで服用することができるので速効性もあり人気のお薬です。

1錠あたりの最低価格: 131円(100mg / 28錠)


ソーシャルシェア:
容量 数量 価格 1錠あたり数量
100mg 28 ¥3,680131 円
-
+
spinner
100mg 20 ¥2,980149 円
-
+
spinner
100mg 16 ¥2,380149 円
-
+
spinner
100mg 12 ¥2,190182 円
-
+
spinner
100mg4 ¥1,980495 円
-
+
spinner

1. 商品説明

カマグラチュアブルはインドの大手製薬会社であるアジャンタ・ファーマ社によって開発されたバイアグラのジェネリック医薬品です。元々は「カマグラ」という商品名で販売されていたバイアグラのジェネリック医薬品を一段進化させ、服用しやすいように形状を変え、さらにフルーツ風味のフレーバーが加えられたのがこのカマグラチュアブルです。お口の中で噛んで服用することができるので速効性もあり人気のお薬です。

従来のED治療薬は、水やぬるま湯で服用する必要がありました。つまり服用できる場所が限られていたのです。しかしカマグラチュアブルの場合、唾液で溶かしたり、噛み砕くだけで服用することができるので、場所を選ばずに服用が可能です(カマグラチュアブルの「チュアブル」とは英語の綴りでは「chewable」で、「噛み砕けるもの」という意味になります)。なので、性行為までに水を入手できない状況や、もしくは錠剤を飲み込むのが苦手な方でも飲みやすく工夫されています。

またカマグラチュアブルにはフレーバーがついています。オレンジ、パイナップル、イチゴ、バナナの4種類のフレーバーが1パックに用意されているので、その日の気分によって好きなものを選ぶことができます。フレーバーは違っても含まれている成分は全く同じです。

カマグラチュアブルには有効成分としてシルデナフィルが含まれています。シルデナフィルはED治療薬のバイラグラに含まれている成分であり、ED改善に高い効果があることが証明されている成分です。

元々このシルデナフィルは英国のファイザー研究所で作られました。当初の目的は狭心症の治療薬としてでしたが、その後の試験で強い勃起誘発効果があることがわかったのです。そしてシルデナフィルを有効成分として配合したバイアグラが開発、販売されました
バイアグラ以前、EDには効果的な治療法がない状態でした。そのため世界中でEDに悩む男性が数多くいました。そんな中で販売されたバイアグラは、まさに魔法の薬として世界中で受け入れられました。

しかし一つのネックとなったのがその価格です。バイアグラは毎日飲むような薬ではありませんが、それでも一錠あたり2000円前後するのは、大きな負担となります。そこでバイアグラと同じ成分を使ったジェネリック薬の登場が待たれていました。

ジェネリック薬とは先発薬の特許が切れた後に販売される薬ですが、先発薬の知見をそのまま活用できるので、開発コスト、開発時間を大幅に短縮できます。つまりそれだけ価格も低く抑えることができるのです。また先発薬の販売中に新たに見つかった副作用や課題に対する対処も行えるので、ジェネリック薬は先発薬よりも優れていることがほとんどです。カマグラチュアブルは、バイアグラのジェネリック「カマグラ」の進化版ですので、オリジナルのバイアグラよりも進化している薬と言えます。

カマグラチュアブルは、インドのムンバイに拠点を置く大手製薬会社「アジャンタファーマ」によって製造、販売されています。アジャンタファーマ社はジェネリック医薬品の製造を主軸にビジネスを展開しており、インド国内向けのみならず、新興国向けの輸出にも力を入れています。米国や日本市場への進出も視野に入れているので、今後は日本国内でも多くの場所で、アジャンタファーマの名前を目にする機会が増えることでしょう。

 

2. 効果効能

陰茎にある酵素PDE5(ホスホジエステラーゼ5)は、血管の拡張を阻害する働きを持っており、セックスが終わり勃起が萎える必要がある時に放出されます。通常、PDE5が異常な働きをすることはありませんが、何らかの原因によりPDE5がセックスの最中に放出される場合、勃起しづらい状態になります。シルデナフィルにはこのPDE5の働きを弱める効果があり、陰茎の血管の平滑筋を拡張させ、効率的に陰茎に血液が流れるようにします。なお、シルデナフィル自体に勃起を引き起こす働きはなく、あくまでも「勃起しやすい環境を整える」というのがシルデナフィルの働きですので、勃起を引き起こすには性的刺激が必要です。

 

3. 服用方法

1) 服用のタイミング

カマグラチュアブルは性行為の1時間前に1/4から1/2錠を服用してください。これは有効成分のシルデナフィルが体に吸収され、効果が現れるまでに一時間程度かかるためです。

食事の影響に関して、カマグラチュアブルは食事の影響を受けにくいので、服用は食後、食前どちらでも問題はないとされています。しかし効果が現れるまでの間隔は、食前の胃が空っぽの時に服用した方が効果的です。これはシルデナフィルが胃で吸収されるためです。
カマグラチュアブルとアルコールとの併用は禁止されていません。しかし、アルコールは男性の勃起にマイナスの影響を及ぼすことが多々ありますので、できればアルコールは控える、もしくは摂取しても適量のアルコールに留めておきましょう。
カマグラチュアブルの1日の服用の上限量は一錠です。服用後に効果を感じられなくても、連続した服用は危険ですので止めましょう。

2) 服用用量

日本で入手できるバイアグラに含まれるシルデナフィルは通常25mgか50mgです。しかし海外にはこれ以上のシルデナフィルを含むバイアグラやそのジェネリック薬があり、100mgのシルデナフィルを含むものも頻繁に見られます。日本で100mgが正規ルートで流通していないのは、日本人の体型が比較的小さいためだと考えられています。つまり100mgを服用すると、体への負担が大きいと考えられているのです。

カマグラチュアブル一錠には100mgのシルデナフィルが含まれています。これまでバイアグラやそのジェネリックを飲んでいて、シルデナフィルに慣れている方は別ですが、カマグラチュアブルで初めてシルデナフィルにトライするという方は注意が必要です。いきなり100mgを摂取すると、体への負担が大きすぎる場合がありますので、まずはピルカッターなどでカマグラチュアブルを半分、もしくは4分の1に割って服用するようにしましょう。さもないと、重い副作用が起きたり、もしくは予期せぬ作用が起きる可能性があります。
まずはそのよう体を慣らしていき、もし50mgでも足りない、75mgでも足りないと感じた場合に初めて、100mg、つまりカマグラチュアブル一錠を試すようにしましょう。

 

 

4. 副作用

副作用としは以下の症状が報告されています。

  • 血管拡張(ほてり、潮紅)
  • 頭痛
  • めまい
  • 胸痛
  • 胃腸障害
  • 口渇
  • 消化不良
  • 腹痛
  • 鼻炎
  • 関節痛
  • 筋肉痛等
  • 不整脈
  • 射精障害
  • 興奮
  • 嘔吐
  • 胃炎
  • 便秘
  • 朝立ちの延長
  • 下痢

特に頭痛やめまいは、血管拡張作用を持つシルデナフィルの副作用として、程度の違いはあれほとんどの人に見られるものです。どの副作用も重篤なものにいたることは少なく、仮に副作用が起きても、カマグラチュアブルの効果が切れると同時に副作用もなくなることがほとんどです。しかしカマグラチュアブル服用後、異常を感じたり、気になる症状があれば、直ちに医師の診察を受けるようにしてください。

5. 使用上の注意

1) 禁忌症、服用に注意が必要な方

次に該当する方は注意が必要ですので、カマグラチュアブル服用前に必ず医師に相談するようにしましょう。

  • 半年以内に脳梗塞・脳出血を起こされた方
  • 網膜色素変性症の方
  • シルデナフィル を含む薬で、過去に過敏症(アレルギー、アナフィラキシー)を起こしたことのある方
  • 重い肝疾患のある方
  • 心臓血管系の疾患があり性行為を控えるよう医師から言われている方
  • 3ヶ月以内に心筋梗塞を起こされた方
  • 不安定狭心症の方(性行為中に発作を起こしたことがある方)
  • 未治療の高血圧(170/100mmHg以上)の方、または低血圧(90/50mmHg以下)の方
  • アミオダロン塩酸塩を服用中の方
  • リオシグアトを服用中の方

2)併用禁忌薬、併用注意薬

次に該当する方は特に注意が必要ですので、カマグラチュアブル服用前に必ず医師に相談してください。

  • ニトログリセリン・亜硝酸アミル・ニトロール®といった狭心症治療薬である硝酸薬内服中をご使用中の方
  • 血管拡張薬の可溶性グアニル酸シクラーゼ刺激薬(リオシグアト)内服中の方
  • 心臓病があり重い運動を制限されている方、肝機能障害の方、腎機能障害の方

3) その他の注意点

常用薬のある方も、カマグラチュアブルとの併用に注意が必要です。飲み合わせの安全性を素人が判断するのは危険ですので、事前に医師または薬剤師に相談するようにしましょう。

 

レビュー

レビューはまだありません。

“カマグラ チュアブル” の口コミを投稿します