商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: ,

ジェリフォルテ


¥1,350 ~


ジェリフォルテは、インドのHimalaya Herbals社が製造している天然成分を原材料にしているサプリメントです。長期間服用することでスタミナが増強し、疲労回復も早くなります。アンチエイジング効果もあります。

天然成分を原材料にしているので西洋の医薬品に比べて、副作用のリスクが低くなっています。天然成分のサプリメントなので他の薬との併用が可能です。例えば、ED治療薬、糖尿病治療薬、高血圧、ストレス解消、不眠治療、痛み止めなどの治療薬を服用している場合でも併用できます。

天然成分として用いているのは薬草やハーブなどでカレーやお茶として口にしているものです。薬草やハーブは昔から受け継がれている健康維持法などでそのサプリメントを摂取することは健康にもよいのです。

1錠あたりの最低価格: 20円(300錠)

出荷国 : インド

出荷国 : シンガポール

Browse Wishlist

ソーシャルシェア:
数量 価格 1錠あたり 数量
300 ¥6,050 20 円
-
+
spinner
200 ¥3,850 19 円
-
+
spinner
100 ¥1,350 13 円
-
+
spinner

1. ジェリフォルテ 商品説明

ジェリフォルテは、心身の疲労、ストレスの解消、加齢によるつらさ、不安な気分、疲労が取れずつらい慢性疲労症候群に効果が期待できるサプリメントです。ウコン、カルダモン、ノコギリソウ、アルジュナなど天然成分のみを配合しているため、副作用の心配がありません。

慢性疲労症候群とは:英語名Chronic Fatigue Syndrome(CFS)。身体を動かせないほどの疲労が6か月以上の長期間にわたって続き、日常生活に支障をきたすほどになる病気です。健康な人が、かぜや気管支炎などを患ったことをきっかけに、かぜに似た症状がいつまでも長引くのと同じような状態で発症することが多いです。休んでいても改善しなかったり、摂食障害や不眠などを伴っている場合は要注意。こうした場合で、血液検査も含む全身の検査(ホルモンの異常、内臓や脳、神経系の検査など)をいくら行なっても異常が見つからないとき、慢性疲労症候群が疑われます。

ジェリフォルテはインドのHimalaya Herbals社が製造しています。Himalaya Herbals社は90年近くの歴史を持ち、ハーブの研究からスタートした会社です。サプリメントもハーブ成分で作られています。Himalaya Herbals社の製品はインドでは安い価格設定で安心して購入できる会社として有名です。

インドの伝統医学にアーユルヴェーダというものがあります。予防医学を大切にし、ハーブを用いた伝統医学です。アーユルヴェーダのハーブは日本の薬草や中国の漢方と同じ役割を持つもので、ハーブや食事によってドーシャと呼ばれる体内のエネルギーバランスを調整し、病気になりにくい体を作るというものです。Himalaya Herbals社もこのアーユルヴェーダの考えに則った製薬会社です。

アーユルヴェーダというと聞いたことがない人には難しく聞こえるかもしれませんが、身体によいとされるハーブを体に取り入れるというものです。風邪気味の時に生姜湯を飲む方もいると思いますが、そのように調子が悪くなったとき、悪くなりすぎる前にハーブを体内にいれるのがアーユルヴェーダなのです。

ジェリフォルテを服用するのをおすすめするのは、加齢による身体機能や免疫力の低下を心配している方です。ジェリフォルテはフリーラジカルの生成を阻害することで効果を発揮します。

フリーラジカルとは反応性の高い化学物質で、がんの発生を促進したり老化の原因となると言われています。ですので、このフリーラジカルの生成を阻害するジェリフォルテを服用することは健康上意味のあることだといえます。

2. ジェリフォルテ 効果効能

ジェリフォルテの有効成分はウコン、カルダモン、ノコギリソウ、アルジュナなど天然成分です。これらの天然成分が働きかける対象がフリーラジカルです。

フリーラジカルが過剰に生成されるとタンパク質やDNAの働きが阻害されます。そうすると酸化ストレスが引き起こされ、狭心症や統合失調症などさまざまな疾患に至る可能性があるのです。酸化ストレスはフリーラジカルの一種である活性酸素が産生され障害作用を発現するもの、身体が活性酸素を解毒したり、生じた障害を修復する生体作用との間で均衡が崩れた状態のことです。酸化ストレスで生じるとされる疾患には、アテローム動脈硬化症、パーキンソン病、狭心症、心筋梗塞、アルツハイマー病、統合失調症、双極性障害などがあります。

天然成分はフリーラジカルの生成を抑制し、酸化ストレス、それにともなう症状を防ぐと期待されます。

各天然成分
ウコン:日本では沖縄、鹿児島県南部に自生または栽培されています。ウコンには精油成分とポリフェノール類(クルクミン)が含まれています。精油成分には、ターメロン、シネオール、α―クルクメン、クルクモール(抗がん作用)、β―エレメン、カンファーなどがあります。これらの成分による効能には、胆汁・胃液の分泌の促進、抗高脂血症、健胃、殺菌効果、腫瘍予防などが期待できます。特に消化系・肝臓の症状改善に効果があります。適性に使用すればある程度の二日酔いの抑止効果もあります。また、ウコンは胆汁分泌を促進し、肝臓の解毒作用を強化するとして沖縄のお酒にもウコンが配合されています。防虫作用もあります。

カルダモン:古くからインド地方で薬用として用いられています。主な香気成分はα-テルピネオールと1,8-シネオール。芳香性健胃薬として胃腸薬などの原料になります。漢方処方薬としても用いられています。また、カルダモンを摂取したことによるストレス改善効果も報告されています。口臭防止効果もあるといわれ、食後にカルダモンのハーブティーを飲むと口臭の予防となり、消化も早めてくれます。ほかにも、汗作用があり、風邪のひき始めにも効果的といわれています。ただし、妊娠中の方は口に入れるのを避けた方がよいです。

ノコギリソウ:繁殖力が強く日本でも野生化している植物。有効成分は各種揮発油(リナノール、カンフアー、サビネン、カマズレン)、セスキテペン・ラクトン、フラボノイド、アルカロイド(アキレイン)、ポリアセチレン、トリテルペン、サリチル酸、クマリン、タンニン。薬効としては苦味強壮、解熱・発汗、血圧降下作用、止血、抗炎症作用があります。

アルジェナ:アルジュナはインドを原産とする樹木です。心機能を強化し、ストレスレベルを下げ、血圧上昇を抑えるハーブです。適応としては浮腫、慢性の熱、肥満、せき、ぜんそく、貧血、腫瘍、過剰なのどの渇き、疲労、皮膚病、外傷治癒、循環器系疾患、呼吸器系疾患などです。アルジュナに最も適しているのは心臓疾患です。というのは、心臓の機能や細胞を若返らせる効果があるからです。

3. ジェリフォルテ 服用方法

1) 服用のタイミング

食後に、水または白湯で服用してください。

2) 服用用量

1日2回、1回1錠です。
ただ、あくまでも目安なので適正量は専門医もしくは薬剤師にご相談してください。

3) 効果持続時間

ジェリフォルテはサプリメントなので一定期間服用し続ける必要があります。個人差がありますが、3ヶ月程度は服用する必要があります。

4. ジェリフォルテ 副作用

ジェリフォルテは天然成分のサプリメントのため副作用はありません。

5. ジェリフォルテ 使用上の注意

副作用はありませんが過剰摂取には注意が必要です。妊娠中の女性や授乳中の方、小さいお子さんは服用を控えてください。また、アレルギー体質の方や服用薬がある方は、かかりつけの医師に相談してください。

1) 持病のある方

現時点で治療中の方は服用を開始する前に主治医にご相談ください。

2)ジェリフォルテ の併用禁忌薬および併用注意薬

ジェリフォルテには副作用がないため、一般的に併用禁忌はありませんが、現時点で治療中かつ服薬中の方は、服薬を開始する前に主治医にご相談ください。

レビュー

レビューはまだありません。

“ジェリフォルテ” の口コミを投稿します