全 9 件を表示

  • View as:
  • 商品カテゴリ
  • Sort by:
¥242,600

在庫状況:ストック有り

¥242,600

ヴェルパナットは最も新しい新型のC型肝炎治療薬であるエプクルサ(Epclusa)のジェネリック医薬品です。
エプクルサ(Epclusa)は6種類の全てのジェノタイプのC型肝炎を治療することが確認された初めての医薬品です。更に、これまでに治療が難しいと判断された非代償性肝硬変の患者、および従来の直接作用型抗ウイルス剤(DAA)の治療が不成功だった患者をも95%以上の高い確率で治療することが確認された待望の新薬です。
エプクルサ(Epclusa)はほとんどの場合、リバビリンの併用を必要せずに、12週間、1日1回1錠の経口投薬という簡単な方法で治療することが出来ます。これまでに併用治療のみが可能だったジェノタイプ2型と3型のC型肝炎患者へ、1日1回1錠の経口投薬のみでの治療が初めて可能になりました。

1錠あたりの最低価格: 8,664円(28錠)

¥258,800

在庫状況:ストック有り

¥258,800

ソバルディは有効成分ソホスブビルを含む、良好な安全性と有効性が確認されている慢性C型肝炎患の治療のための画期的な新薬です。ソバルディは「直接作用型抗ウイルス薬」と呼ばれる薬のクラスに属するお薬であり、副作用が強く治療率の低い従来のC型肝炎治療薬とは異なり、直接ウイルスの増殖を抑制しウイルスの複製を中断させ、ウイルスを取り除くことを可能にします。
ソバルディは、単独では服用することができないお薬であり、通常はリバビリンという他の医薬品と一緒に服用され、時にはペグインターフェロンαと共に使用されることもあります。
ソバルディとリバビリンの併用治療を12週間続けた国内臨床試験の結果では、ジェノタイプ2のC型慢性肝炎の患者に対して96%以上の高い治療率を記録しました。
もはやC型肝炎は不治の病ではなくなり、毎日お薬を服用するだけで簡単に治療することができる病気になりました。

1錠あたりの最低価格: 9,243円(400mg / 28錠)

1錠 9243 円 円~
¥58,980

在庫状況:ストック有り

¥58,980

ヘプシナットは新型のC型肝炎治療薬である「ソバルディ」のジェネリック医薬品です。
「ソバルディ」は有効成分ソホスブビルを含む、良好な安全性と有効性が確認されている慢性C型肝炎患の治療のための画期的な新薬です。「ソバルディ」は「直接作用型抗ウイルス薬」と呼ばれる薬のクラスに属するお薬であり、副作用が強く治療率の低い従来のC型肝炎治療薬とは異なり、直接ウイルスの増殖を抑制しウイルスの複製を中断させ、ウイルスを取り除くことを可能にします。
「ソバルディ」は、単独では服用することができないお薬であり、通常はリバビリンという他の医薬品と一緒に服用され、時にはペグインターフェロンαと共に使用されることもあります。
「ソバルディ」とリバビリンの併用治療を12週間続けた国内臨床試験の結果では、ジェノタイプ2のC型慢性肝炎の患者に対して96%以上の高い治療率を記録しました。

1錠あたりの最低価格: 2,106円(400mg / 28錠)

¥87,800

在庫状況:ストック有り

¥87,800

ヘプシナットLPは新型のC型肝炎治療薬である「ハーボニー」の ジェネリック医薬品です。
「ハーボニー」は、日本のC型肝炎の70〜80%と大多数を占めるジェノタイプ1型のC型肝炎を12週間の治療期間で100%治療することができたことが確認された、画期的な新型のC型肝炎治療薬です。
長年にわたり、C型肝炎を治療するためには重篤な副作用を伴い、常に治療されるとは限らないインターフェロンやリバビリンのような薬物しかありませんでした。新しいタイプのC型肝炎治療薬である「ハーボニー」は「直接作用型抗ウイルス剤」(DAA)と呼ばれる新薬であり、C型肝炎ウイルスを直接攻撃してウイルスの複製を防止することができます。
「ハーボニー」のジェネリック医薬品であるヘプシナットLPはこれまでに高額なために「ハーボニー」を服用することが出来ない患者の方のために、はるかに安価で提供されています。

1錠あたりの最低価格: 3,136円(28錠)

¥61,580

在庫状況:ストック有り

¥61,580

ヘプシビルは新型のC型肝炎治療薬である「ソバルディ」のジェネリック医薬品です。
「ソバルディ」は有効成分ソホスブビルを含む、良好な安全性と有効性が確認されている慢性C型肝炎患の治療のための画期的な新薬です。「ソバルディ」は「直接作用型抗ウイルス薬」と呼ばれる薬のクラスに属するお薬であり、副作用が強く治療率の低い従来のC型肝炎治療薬とは異なり、直接ウイルスの増殖を抑制しウイルスの複製を中断させ、ウイルスを取り除くことを可能にします。
「ソバルディ」は、単独では服用することができないお薬であり、通常はリバビリンという他の医薬品と一緒に服用され、時にはペグインターフェロンαと共に使用されることもあります。
「ソバルディ」とリバビリンの併用治療を12週間続けた国内臨床試験の結果では、ジェノタイプ2のC型慢性肝炎の患者に対して96%以上の高い治療率を記録しました。

1錠あたりの最低価格: 2,199円(400mg / 28錠)

1錠 1866 円 円~
¥71,980

在庫状況:ストック有り

¥71,980

ヘプシビルLは新型のC型肝炎治療薬である「ハーボニー」の ジェネリック医薬品です。
「ハーボニー」は、日本のC型肝炎の70〜80%と大多数を占めるジェノタイプ1型のC型肝炎を12週間の治療期間で100%治療することができたことが確認された、画期的な新型のC型肝炎治療薬です。
長年にわたり、C型肝炎を治療するためには重篤な副作用を伴い、常に治療されるとは限らないインターフェロンやリバビリンのような薬物しかありませんでした。新しいタイプのC型肝炎治療薬である「ハーボニー」は「直接作用型抗ウイルス剤」(DAA)と呼ばれる新薬であり、C型肝炎ウイルスを直接攻撃してウイルスの複製を防止することができます。
「ハーボニー」のジェネリック医薬品であるヘプシビルLはこれまでに高額なために「ハーボニー」を服用することが出来ない患者の方のために、はるかに安価で提供されています。

1錠あたりの最低価格: 2,571円(28錠)

1錠 2183 円 円~
¥33,349

在庫状況:ストック有り

¥33,349

マイダクラ(有効成分ダクラタスビル)は、慢性C型肝炎ジェノタイプ1型および3型の感染の治療に用いられる直接作用性の抗ウイルス薬です。新薬は「ダクルインザ」の名称で市販されており、マイダクラは「ダクルインザ」のジェネリック医薬品になります。
マイダクラは、単独では服用することが出来ず、ソフォスビル(商品名:ソバルディ)と時にはリバビリンと併用されます。
マイダクラは、インターフェロンまたはリバビリンの同時投与を必要とせずに、ジェノタイプ1型と3型の治療において安全性および治療効果が実証された医薬品です。
有効成分ダクラタスビルはHIVウイルスに同時感染している患者に使用されることがあります。

1錠あたりの最低価格: 1,191円(60mg / 28錠)

¥61,680

在庫状況:ストック有り

¥61,680

マイヘップは新型のC型肝炎治療薬である「ソバルディ」のジェネリック医薬品です。
「ソバルディ」は有効成分ソホスブビルを含む、良好な安全性と有効性が確認されている慢性C型肝炎患の治療のための画期的な新薬です。「ソバルディ」は「直接作用型抗ウイルス薬」と呼ばれる薬のクラスに属するお薬であり、副作用が強く治療率の低い従来のC型肝炎治療薬とは異なり、直接ウイルスの増殖を抑制しウイルスの複製を中断させ、ウイルスを取り除くことを可能にします。
「ソバルディ」は、単独では服用することができないお薬であり、通常はリバビリンという他の医薬品と一緒に服用され、時にはペグインターフェロンαと共に使用されることもあります。
「ソバルディ」とリバビリンの併用治療を12週間続けた国内臨床試験の結果では、ジェノタイプ2のC型慢性肝炎の患者に対して96%以上の高い治療率を記録しました。

1錠あたりの最低価格: 2,203円(400mg / 28錠)

¥75,980

在庫状況:ストック有り

¥75,980

レジホスは新型のC型肝炎治療薬である「ハーボニー」の ジェネリック医薬品です。
「ハーボニー」は、日本のC型肝炎の70〜80%と大多数を占めるジェノタイプ1型のC型肝炎を12週間の治療期間で100%治療することができたことが確認された、画期的な新型のC型肝炎治療薬です。
長年にわたり、C型肝炎を治療するためには重篤な副作用を伴い、常に治療されるとは限らないインターフェロンやリバビリンのような薬物しかありませんでした。新しいタイプのC型肝炎治療薬である「ハーボニー」は「直接作用型抗ウイルス剤」(DAA)と呼ばれる新薬であり、C型肝炎ウイルスを直接攻撃してウイルスの複製を防止することができます。
「ハーボニー」のジェネリック医薬品であるレジホスはこれまでに高額なために「ハーボニー」を服用することが出来ない患者の方のために、はるかに安価で提供されています。

1錠あたりの最低価格: 2,714円(28錠)