よくある質問

当ショップのお買い物システムはもちろん、電話やFAXでもご依頼を受け付けております。
お客様のご都合や、ご要望に合わせ使いやすい方法を選択していただけます。
JCBクレジットカード(アナザーレーン決済)、銀行振込(三井住友銀行)、コンビニ決済(ローソン,ファミリーマート)、NTTちょコムeマネー決済があります。
NTTちょコムeマネーの詳細は、ちょコムeマネー公式ホームページをご覧ください。

ご注文につきまして

購入する医薬品の種類により、一度に購入できる数量は異なります。
薬事法では、規定の数量以内で医薬品の個人輸入が認められています。ひとつの医薬品に対して用法と容量を守れば、異なる医薬品を複数購入することが可能です。

薬事法の定める購入可能数量は以下の通りです。

① 医薬品、医薬部外品の個人輸入は用法、容量の1ヶ月または2ヶ月分以内まで(種類により異なる)ドラッグストアで購入できる医薬品を指します。

② 外用薬、化粧品は標準サイズで1品目24個以内まで湿布や塗布薬、サプリメント、化粧品などを指します。

規定を超える商品をご依頼いただいた場合は、複数回に分けて発送させていただくか、ご依頼をお断りさせていただく場合がございます。薬事法を遵守し、確実にお客様にお届けするための措置ですので、何卒ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

お支払い方法につきまして

商品の検索につきまして

法令に基づき、画面上部の「医薬品名の検索」にご希望の商品名を入力して検索してください。検索結果から購入することが可能です。検索をしてもご希望の医薬品が見つからない場合は、カスタマーサービスか問い合わせよりご連絡をお願いします。ご用意できる場合もあります。また、お問い合わせの多い製品は、常時ご注文を受け付けられるように改善させて頂いております。
メディゾンストアーは厚生労働省の指導基準に基づいてサイトを運営しております。ご不便をおかけして申し訳ございませんが、法令を遵守するためですので、ご了承ください。

配送につきまして

はい。国内配送よりは時間がかかりますが、規定を守られて購入された商品は、確実にお届けしますのでご安心ください。
ご入金が確認できましたら、すぐに配送手続きに入り、お荷物の追跡番号をメールで連絡させていただきます。
受信箱にて、追跡番号が確認できない場合は、”迷惑メール”を今一度お確かめください。

当店がお扱いしているお薬につきまして

ジェネリック医薬品は、新薬の特許期間が終了した後に、はじめて他の製薬会社が製造可能になる医薬品ですので、特許期間が満了していない、または開発されたばかりの新薬にはジェネリック医薬品がありません。
国内では、ジェネリック医薬品が製造されていなくても、インドなどでは医薬品の特許に関する法律が異なり、ジェネリック医薬品が製造しやすく、また、新薬元とのライセンス契約などにより、製造販売が可能となっています。海外医薬品の個人輸入をご利用されることによって日本では流通していないジェネリック医薬品をお求めいただくことが可能です。

当店のサービスにつきまして

弊社は個人輸入の代行業者です。 一般の通信販売とは異なり、当サイトがお客様に商品を販売するものではございません。 頂いたご注文は、全て海外の薬局からお客様のご自宅に直接配送されます。
個人輸入とは、個人のお客様が海外のお店などから直接商品を購入し、輸入することをいいます。メディゾンストアーへのご依頼は、すべて海外からの配送のため個人輸入扱いとなります。医薬品、医薬部外品などを個人がご自身が利用する目的で個人輸入する場合には、薬事法で定められた用途や数量に限り、法律で認められており合法です。

プライバシー保護につきまして

伝票には、商品名の記載せず、シンプルな梱包でお送りします。万が一ご不在時にご家族が受け取りをされても、開封しない限り中身が何であるかわからないように配慮していますのでご安心ください。
詳しくはこちらをご覧ください。