Pregnant woman with men

スペマンで不妊症を解消

スペマンとは

スペマンとはインドのヒマラヤハーバル社が製造、販売している男性向けのサプリメントのことです。スペマンが含んでいる天然成分は男性ホルモンであるテストステロンを活性化させる働きがあり、男性の性的欲求を高めたり、ED(勃起不全)を改善したりすることができます。そして、勃起薬に比べて副作用がほとんどないのが特徴です。

さらに、精子の数を増加させ、質と形態を向上させる作用があることでも知られています。

 

実は男性原因の不妊症も多い?

世界保健機構(WHO)によると、避妊しない性行為によって12ヶ月経過しても妊娠しない場合、不妊症と呼んでいます。不妊症というと女性が原因であると考える人が多くいますが、実は男性が原因で妊娠に至らないケースもなんと24%もあります。

その原因には、男性の精子の数が少ない乏精子症や、精液内に精子が含まれていない無精子症等があげられます。そのため、子供が欲しいというカップルは、女性だけではなく、男性の健康状態や精子の状態を確認する必要もあるのです。

 

スペマンで不妊症を解消

スペマンには質の高い精子を生成する働きがあります。そのため、乏精子症や無精子症等の症状が改善することが期待できます。

ただし、スペマンには即効性があるわけではなく、少なくとも2~3か月は継続して服用する必要があります。服用量を増やしたとしても効果が出るのが早くなることはないので、しっかりと規定量を守って服用することも大切です。

スペマンを継続して服用し続ければ不妊症で悩むカップルを救ってくれます。不妊の原因が自分にあると感じる男性は、スペマンを試してみるといいでしょう。

コメントを残す